FC2ブログ
なる、立派に巣立っていきました。
2019年08月06日 (火) | 編集 |
おかげさまで今日、

なるは本当の家族の元へ

巣立っていきました。


お届けの様子の写真を

頂いていますので

私からご報告させて頂きます。






到着。



















あ、

大丈夫そうだな。。


と、この写真を見て

ホッとしました。



なるは本当に怖がりで、

来客の多い我が家でも

最後まで人に慣れる事が

ありませんでした。



もっとガッチガチかと思いましたが、

カチカチ

くらいで、これなら大丈夫そう。










その後送って頂いた写真。


まだ隠れているそうですが、

最初はみんなそれが普通ですよね。


なるなら大丈夫。






ふぅー…なる



やっぱり預かりさんは

なるが居なくなって

とっても寂しいです。


幸せの第一歩を踏み出したなる

そんな事言ってちゃいけないのにね。







思うに、

猫と人間にも相性というものが

あると思うのですよ。



正直言うと、

なるをはじめて見た時

一目惚れでした。









なんだこの

とんでもなく可愛い生き物は。



それは

見た目の可愛さもありますが、

それ以上になるの仕草や表情や動き。







この丸いボンボン尻尾が

ピコピコ動くのも。


目が合うと目をそらして

不自然に目を泳がすのも。


顔をすごく触ってきたり、

なる!と呼ぶと返事をして

股の下にすぐ潜り込んできたり、

欠伸をする直前、『ほ』の字口で

長いこと止まってから欠伸をしたり。









そんな些細なこと全てが

猛烈に可愛く、愛おしく思う。



たぶん

なるを見る預かりチャゴの目は

叱っている時だって

常にハートの形をしていたと思うのです。










なるの事、

預かりチャゴより可愛いと思ってくれる人、

現れるんだろうか。




とか真面目に思って、

オットに真剣に何度も聞いてみたり。









なる、このままうちに居てもいいんじゃない?

いやいやいや、それはダメだルール違反!


でも、別にこのまま居ても良いよね。

いやいやいやいや、それはしない約束!


でも…

いやいやいや…


無限ループ。









そんな中、

里親さまがなるを見染めてくださり、

なるのお見合いの運びとなりました。



うちのなるはやらんっ。

絶対やらんぞっ。


なんて、

昭和の父ちゃんみたいな

預かりチャゴであった訳ですが。



里親さまはなるに対して

真摯に向き合って下さいました。



あぁ、なんて素敵なんだろう。

是非、この方になる

託したい。


そう心から思える

里親さまでした。








今回、里親さまには

なるの為に時間をかけて

万全の状態で迎えて頂き、

本当に本当に感謝しております。


ありがとうございます。



ご家族で

なるが来るのを心待ちにして下さり

なるは最高の幸せものです。








今は固まっているかもしれませんが、

なるは賢い子です。


すぐに状況を把握して

安心できる場所だと理解出来れば

リラックスすると思います。


それまでどうぞ

よろしくお願い致します。












なるの今朝の体重は

1.8kgをこえていました。


スクスク大きく成長しております。



これから先は

なるの命のバトンを受け取ってくださった

本当のご家族と共に

より一層大きくたくましく立派に

成長していってくれる事でしょう。




かげながら

なるの幸せな猫生を

預かりさんは祈っています。










なるの名前はそのまま

なる君。



なる君、

元気に幸せに暮らすんだぞ。

それが預かりさんの一番の願いです。


なる君、

楽しい想い出をいっぱいありがとう!


なる君、

またね!



里親さま、

なる君の事よろしくお願い致します。








なるの応援

ありがとうございました。




lin_nbk3.gif


【預かり27日目】
 しゅう (黒)♂・・・1.5kg
 れい (黒)♂・・・1.4kg


【預かり65日目】
 なる (黒)♂・・・1.8kg